家族のこころ

統合失調症の夫、母娘の闘い、子育て論。精神世界について得た学びや知識を共有したいです。

困難に直面しているときは占いよりタロットやオラクルカードがいいよ

人と人との出会いはご縁のものです。

すべては偶然ではなく、天の計らいです。

 

偶然のように出会った人が、そのとき自分に最も必要なメッセージを

伝えてくれたりする。

 

おととい、夫が、自分が行った美容院に併設されているスパを紹介してくれて、

マッサージを受けに行った。

 

そこのセラピストはタロットとオラクルカードもやっている人で
カードリーディングとスパを組み合わせているのがユニークだなと

興味を持った。

 

その日は予約なしで突然行ったためにカードを持ち合わせていないと

いうことでできなかったけど、その日はマッサージだけ受けて

セラピストに非常に好感を持った。

 

偶然にも私と同じ年で、2人目の子どもを産んでまだ2か月のママ

 

興味関心も似ているしこの人なら、と思って

次の日にカードリーディングだけお願いした。

 

実は私もオラクルカードリーディングにはまっている時があり、

カードリーダーの資格まで取った。

 

オラクルカードというのは

天使や妖精と対話するために使うカード

 

 


大天使オラクルカード日本語版説明書付(新装版) ([バラエティ])

 (参考:今回使ったのはこのカードではありません。例です。)

 

私が好きなのは、このドリーンバーチューさんのカード。

 

出産前はほぼ毎日リーディングしていたのに産後その余裕すら

失っていた。

 

このタイミングでオラクルカードリーダーの方と偶然出逢い

導かれた。

 

彼女のリーディングではメインはタロット。

タロットは、オラクルに比べ直接的で、厳しいメッセージもある。

その分問題の答えをより的確に得られる。

 


タロットカード☆スミス・ウェイト・センテニアル・タロット☆The Smith-Waite Centennial Tarot Deck

(参考:使ったのはこのカードではありません。例です。)

 

 

聞きたかったことは2つ。

最近夫婦で始めたビジネスの発展と、夫婦仲良くやっていくために

私が心がけること、今やるべきことは何か?

 

2回に分けてカードを5枚ずつひいて

簡単にまとめると

 

まずビジネス面

 

・あなたは今混乱している。心と体の調整が必要。

・あなたが混乱しているために問題でないことを問題だと思っている、

 自分で障害を作っている。実際にはこのビジネスに何の障害も問題もない。

・ビジネスは成功する。旦那さんは全力で前に進む行動力の人、

 今はしんどくても進む時。奥さんの全力の支持を欲している。

・夫婦喧嘩の要因は、旦那さんが進みたい、動きたい。あなたが止まりたい、休みたい。と思っているところで衝突している。

・なかなか収入に結びつかない点に関しては、大きな収入(巨大な金貨の絵)が宙に浮いていて、地面で人間がジタバタしている絵。混乱、焦りで見えなくなっているだけで

このビジネスは落ち着いて続ければ必ず大きな利がある。

・なんでもやり始めは大変なもの。新しく始めたことが安定した成果が出るまでに

かかる時間は、どれだけ集中して力を注ぎ込むかによって変わる。

私たちの場合は3年半みるのがいい。3年後にはより豊かで安定した暮らしが待っているので、信頼すること。

 

夫婦仲に関しては

 

・夫を信頼する。支持する。

・旦那さんが協力や話し相手、夜の相手を求めて来たときは、拒絶してはいけない。

・妻は家で厳しい人であってはならない。どんなときも優しく。夫を労わる気持ちを忘れない。

・夫のことは最優先にする。子どもよりも。

 夫を二の次にして厳しく小言不平不満ばかり言っていると夫は外に優しい女性を求める。

・時間は調整できる。混乱しているから時間がない!と思っているだけ。一度時間割を作ってやることを整理してみるといい。

・一人の時間も必要だけれど、夫に呼ばれたら断らず行くこと。呼ばれるのは幸せなこと。

・自分を労わる時間も必ず作る。10分でもいい。

アロマオイルはオススメ。

 

そんなところ。

 

最近の混乱で、私はじっくり話を聞いてくれる、的確なアドバイスをくれる

やさしく話してくれる第3者を心から欲していた。

 

強く望めば、与えられる。

 

なんだかすごく救われた。

 

リーディングをしてくれたセラピストの彼女も

今はこんな素敵な癒しのお仕事をして家族仲良く幸せに

暮しているみたいだけれど

8年前に離婚歴があり、上の子は前夫の子だということ。

 

今の私の状況は第一子を産んだ直後のその頃の自分と

似ている、その頃の自分は夫に対してすごく厳しくて

鬼嫁だった。子どものことでいっぱいいっぱいで夫を

思いやることができなかった。

だから夫は外に女を作って、結果離婚することになった。

浮気相手の女性はとても美人とは言えない人で、ショックだった

けど、彼は優しさを求めていたということが、今はよくわかるんだと。

 

だからね、赤ちゃんの世話はもちろん大変だけど

旦那さんに「お疲れ様、今日も1日ありがとう」という言葉や

温かいお茶を入れてあげる心配りは、絶対に必要よ。

 

夫たちは、父親たちは、外で厳しい世界で、闘っている。

家庭も厳しい世界だったり、自分の居場所がなかったりしたら

一体何のために闘っているのか、分からなくなるよね。

 

子どもが生まれてからの夫婦中の悪化、暴力的な行為にも及ぶ大喧嘩は

夫の精神疾患のせいというより、

私が混乱していて、優先順位を間違えていたせいだったんだろう。

 

 

新・良妻賢母のすすめ―愛としあわせを約束する26章の教えと

今回天使から伝えられたメッセージは、完全に一致していて

繰り返し伝えられるメッセージは真実であり、今の自分に最も

必要なことなのだから

分かったならば、実践するだけ。

 

実践せずにしんどい状況にわざわざ留まっている自分に

いい加減さよならしよう。