家族のこころ

統合失調症の夫、母娘の闘い、子育て論。精神世界について得た学びや知識を共有したいです。

子の心親知らず

親の心子知らず

ということわざがあるが、正しくは

子の心親知らず、ではないだろうか。

娘には私と同じ思いをさせたくないので、私はできる限り
子供の気持ちを知る努力をしようと思う。

そこでこんな本を買ってみた。



この本は、すごい。
1ページ目にいきなりこの言葉。


激しく同意。

すべての親がこの基本姿勢を持っていれば、
10代で精神疾患を患う子供はいなくなり、いじめで
自殺する子もなくなり、親殺しなどという悲しい事件は
起こらなくなるのではないかと思う。

常に、親の方が、子から学ぶ姿勢。

Windows8より、 windows10の方が機能が優れており、
Iphone4より Iphone6の方がいい。

そうみんな普通に思うのに、なぜ人間に関しては
古い頭の親より新しい頭の子供の方が優れていると
分からないのだろうか。

子供たちは、その時代の最先端である。

真新しい脳と心を持って生まれてきた最新バージョンに
対し、旧バージョンの親があれこれ指図したり、
私の方が正しいんだから言うことを聞きなさい!
というのは愚の骨頂。

旧は新に学ぶべきである。

シータヒーリングでも創造主に言われた。

お子さんは進化が早いですから、お父さんお母さんがんばって
バージョンアップしていかないと、置いて行かれますよ~。

そうなのだ。

親の方が必死にアップグレードし続ける努力をしなければ
子はさっさと先に行ってしまい、20年も経てば意思疎通が不可能に
なってしまう。

時代はすごいスピードで変化し続けており、
昔は分からなかったことが分かり、昔は正しいとされていたことが
間違いであったと判明する。

常にその時代のOSをもっている子供から、古いOSの親が情報を
取り入れ、アップグレードしていく必要があるのだ。

お母さんたちの時代はこうやってやってきたんだからこうしなさい!
と古いやり方を押し付けたり、

子供と価値観を戦わせて疲弊するなんて暇があったら

親たちよ、さっさとアップグレードしなさい!