家族のこころ

統合失調症の夫、母娘の闘い、子育て論。精神世界について得た学びや知識を共有したいです。

向精神薬を断薬してからの変化

夫が向精神薬をやめて、2か月が過ぎた。

薬をやめたら、幻聴が聞こえなくなったそうだ。

それに、性欲が旺盛になった。

妊娠前、私が誘っても、しんどいとか気が乗らないとかで
たいてい断わられて、女性として私はけっこう傷ついたり
していたのに、

あの頃は暇だったし私はもっと仲良ししたかったのに
彼は全然のってくれなかった。

私はレスは絶対耐えられなかったので、いつも私から
誘って何とか月4回とか、あったと思う。

それが今、1日おきくらいに夫から誘ってくるようになった。

出産前の私なら、単純にうれしかったと思う。

でもね。

今、産後まだ8ヶ月。

私はそんな性欲がないし、基本的に寝不足で
赤ちゃんが寝ている間は寝るか好きなことしたい。

ほんの少しの時間がほしい状態。

そういう時に限って夫がその気になる。

なんかなあ。。。。。

なんでこうタイミングが合わないんだろう。

何にしてもタイミングが合わない人っているけど、まさに私達夫婦は
そういう相性のような気がする。

それに、妊娠前夫がしたくない時は私がどんなにしたくても
絶対にできなかったのに、
私がしたくなくても夫がしたければなぜかすることになる。

手伝いみたいな形であっても、

これもなんか納得いかない。

性に関しては、いつも女は受け身でいるしかないんだ。


断薬後の夫の変化といえば
幻聴が聞こえなくなったことと、性欲増加。
あと過食しなくなった。そして痩せた。

これくらいか。
いいことばかりだ。

薬やめたら幻聴妄想がなくなるなんて
一体これは・・・・

向精神薬が病気を作っているということなのか。

夫の思い込みは、
薬を飲まなければ”聞こえる”から
薬を飲まなければ”聞こえない”に見事に変わった。

長典男氏がおっしゃったのは

要は、”思い込み”を自分で変えられればいい。

ということだったので、成功したんだな。

統合失調症の人は、思い込みがかなり強いと思うので
これを変えられればいい。

夫の場合は、長典男氏の言葉で変わった。

統合失調症のような、難解な病気を改善させるには

そういう魂の記憶や世界の裏のことが分かる能力者に
会うのも、ひとつの方法だと思う。