家族のこころ

統合失調症の夫、母娘の闘い、子育て論。精神世界について得た学びや知識を共有したいです。

人を非難するとその人に主導権を渡すことになる

人を非難すると、その相手に自分のエネルギーを渡すことになる。

怒りのエネルギーというのはすさまじく大きく、その大きな自分のエネルギーが
その相手に渡ってしまい、結果的にその人に二人の人間関係の主導権を
渡すことになってしまうらしい。

よって自分の存在が相手より軽くなり、軽んじられる結果になる。

その相手からだけではない。

自分のエネルギーが減り、存在が軽くなることにより
他の人からも、知らず知らず軽んじられる結果を招いてしまう。

自分を大切にしてほしくて
自分の痛みを知ってほしくて
気持ちを分かってほしくて
尊重してもらいたくて

誰かを非難したのに、
結果は真逆になる。

エネルギーの交換で成り立っているこの宇宙の法則は
そうなっているらしい。

これはシータヒーリングはじめ
神様系のセッションを数々受けて、気づかされてきたこと。

私は、おとなしく優しくみえる容姿をしているために
子供の頃からたびたび
「この子は文句言わないだろう」というような扱いを
受けたことがある。

例えば並んでいる時に横入りされそうになったり
駅で歩くのが遅くて突き飛ばされたり

20代前半までの私はそんなことがあって
でも私は実は芯は気の強い女なので
目には目を!歯には歯を!
絶対に泣き寝入りはしない!

そういうふうに思う人間なので
年齢を重ねるにつれその中身が表にも出せるようになり

知らない人にもはっきり主張し
時にはケンカになることもあり
それでも「ケンカ上等だ!このやろう!」ぐらい
思ったりしていた。

夫に言わせると、「言葉がきつい」
らしい。

面と向かって文句を言ったり
復讐心をもったりした私は
一時的には相手に勝っていい気分になったりするが

結局、相手に大きなエネルギーを渡してしまって

(1日中睡眠薬を飲んでいる夫が昼の1時まで寝ているので
このブログを書き始めた。夫は私が早く起きてほしいと
思っている時には絶対に起きないけど、このブログを
書き始めた瞬間決まって起きてくるから。
ほらやっぱり起きて来た。こわ?何のテレパシー?)

自分が疲弊し、なんか他のことでもうまくいかないことが
増え、落ち込む。


最近も 夫に対して文句ばかり言っていたら
他の人にも軽んじられるようになってしまった。

メールしても返事が何日も来ない。
誘っても断られる。
大家が来たとき私がドアを開けたら「え、おまえ?ご主人は?」
みたいな顔をされる。

気分転換にドラマみようと思っても
ネットの接続が悪くて見られない。

何もかもうまくいかない。

誰も私の味方じゃない。

一生懸命やってるのに。

そんなことが続いてる。

人を非難したり責めたり文句を言ったりしても
自分のためにならない。

成功者(幸せなお金持ち)は、何か不当な扱いを
受けた時に直接文句を言いにいったりせず
距離を取るそうだ。

ケンカしている時間とエネルギーが無駄だから。

けんか上等!という姿勢がかっこいい、
毅然としていていいんじゃないかと思っていたここ15年くらい。

そんなことはVシネマの中だけで楽しんでいればいいんだ。
自分の現実をVシネマにしたら、けっこうしんどい。

10年前くらい、
竹内力にはまって、ヤクザ映画、ドラマばかり見ていた。

今、『闇金ウシジマくん
おもしろいよね。

でもあれが自分の現実だったら、きっとしんどいよね。

現実世界は、平和で穏やかなほうがいい。
明るく楽しいほうがいい。
人と円滑にコミュニケーションがとれて
笑顔で冗談でも言い合えるほうがいい。

だから腹が立ったら相手と距離を取って
深呼吸でもしよう。

好きなことして気分転換しよう。

ネガティブエネルギーを受け取ってしまう人とは
会わない。

それが一番らしい。

反省だな。

こういう落ち込んだ時は、AKB48のMV見るのがいい。

元気になる。